重要なお知らせ ≫

申請要項 ≫

FAQ ≫

重要なお知らせ

① 2019年度(2019年4月1日~2020年3月31日)の申請期間は以下のとおりです。期間を過ぎた申請は受付できませんので予めご了承ください。

(1)会合開催の場合:開催日の1年前から3か月前までに申請してください。

(2)年間活動の場合:事業年度開始日から6か月以内に申請してください。

(3)患者会の会合開催の場合:2020年3月31日までに実施の会合に限り申請が可能です。
(開催日の3か月前までに申請してください。)

(4)患者会の年間活動の場合:事業年度終了日が2020年3月31日以前の年間事業に限り申請が可能です。
(事業年度開始日から6か月以内に申請してください。)

② 申請には、本サイトにて申請アカウント / パスワードの登録が必要となります。

③ 申請内容が要件を満たさない場合は受理できません。また、審査の結果、支援できない場合もございますので、予めご了承ください。

④ 審査は、関連法規、業界ルール、社内規程等に沿って、社内組織で実施いたします。

申請要項

1. 趣旨

医学・薬学に関連する団体において実施される会合開催または年間活動等を対象とし、医学・薬学の教育およびその関連活動への支援を目的とします。

2. 支援可能な対象領域

次の対象領域が、団体の主要な教育およびその関連の活動である場合に申請できます。

・ 内分泌・代謝・循環器系領域(高尿酸血症・痛風、脂質、ホルモン等)
・ 骨・関節系領域(変形性関節症、骨粗鬆症、骨・軟骨代謝、骨折等)
・ 血液・免疫系領域(感染症、神経炎、血管炎、自己免疫疾患、止血等)
・ 呼吸器系領域(アレルギー、COPD、喘息等)

3. 対象団体

次の要件を満たす団体を対象とします。

(1)医療関係者※が役員に就任している団体
※ 医療関係者とは医療機関に所属する医師、薬剤師、看護師等を指します。

(2)医学・薬学の発展を目的に事業を行っている団体
なお、会合開催の場合は、医療機関等も対象とします。

4. 対象活動

(1)国内で開催される医学・薬学に関連する会合開催
例:学会・研究会等の学術集会、講演会・シンポジウム等、市民公開講座

(2)国内に本部を有する医学・薬学に関連する団体の年間活動
例:学会・研究会等の年間活動、医学・薬学に関連する財団法人・特定非営利活動法人等の年間活動

5. 対象外

(1)患者または患者家族の会、患者会の連合組織等で医療関係者※1が役員※2に就任していない団体
※1 医療関係者とは医療機関に所属する医師、薬剤師、看護師等を指します。
※2 役員とは代表、理事長、会長、理事、監事等。ただし、顧問や相談役は除きます。

(2)重複支援と見なされる場合
例:日本製薬団体連合会、日本製薬工業協会等、加盟業界団体の機関決定により弊社が寄附を行うもの

(3)弊社が学会セミナー等の共催費をお支払いする会合開催

(4)賛助会費

(5)弊社以外に寄附金拠出元がないもの

(6)他社が行う会合開催

(7)芸術・文化・スポーツに関連する活動

(8)個人の研究や留学等を支援する奨励・表彰事業(Award事業)

(9)設立初年度の団体

(10)海外に本部を有する国際団体の日本国外でのイベント等

(11)建物の新築及び増改築
例:病院などの医療施設、大学の教育棟/ 研究棟などの教育施設の新築及び増改築

6. 申請期間

(1)会合開催の場合、開催日の1年前から3か月前までに申請してください。
例:会合開催日が2020年4月1日の場合は、申請可能期間は2019年4月1日~2020年1月1日

(2)年間活動の場合、事業年度開始日から6か月以内に申請してください。
例:事業年度開始日が2019年4月1日の場合は、申請可能期間は2019年4月1日~2019年9月30日

(3)患者会※1の会合開催の場合、2020年3月31日までに実施の会合に限り申請が可能です。
(開催日の3か月前までに申請してください。)

(4)患者会※1の年間活動の場合、事業年度終了日が2020年3月31日以前の年間事業に限り申請が可能です。
(事業年度開始日から6か月以内に申請してください。)

※1 患者または患者家族の会、患者会の連合組織等で医療関係者が役員に就任している団体

なお、申請期間外の申請は受付できません。また、申請期間内にご申請された場合でも、新規のご申請等、審査期間が十分に確保できない場合は支援を見送らせて頂く場合がございますことをご了承ください。

7. 申請方法

申請には、申請アカウントの取得が必要となります。
申請者本人または代理の方等の実際に申請フォームから入力される方がアカウントを取得してください。
事前に、申請要項をご確認の上、ログインページへ進み「申請アカウント新規登録」より必要事項を登録してください。
ご登録いただいたメールアドレス宛にアカウント登録完了通知メールが送付されますので、メールおよび画面上の案内に添って申請を行ってください。
なお、申請には下記書類の添付が必要となりますので事前にご確認の上、申請登録を行って下さい。

(1)会合開催の場合

① 寄附趣意書・募集要項等
(団体等の名称、開催日時、開催場所、開催目的、プログラム、募金する理由、参加人員、免税措置の
 種類、寄附金振込み先、組織、役員名簿、担当事務局等の情報が確認出来るもの)

② 会則または定款

③ 収支予算書

④ 前回の収支決算書(完成していない場合は、前々回の収支決算書)

⑤ 寄附申込書(作成している場合)

⑥ 公報・新聞記事・ポスター等(市民公開講座の場合)

(2)年間活動の場合

① 寄附趣意書・募集要項等(団体等の名称、募金する理由、免税措置の種類、寄附金振込み先情報が確認出来るもの)

② 会則または定款(組織、役員名簿を含む)

③ 今年度事業計画書

④ 今年度収支予算書

⑤ 前年度事業報告書

⑥ 前年度収支決算書

⑦ 寄附申込書(作成している場合)

8. 申請から決定までのプロセス

申請から決定までのプロセス
申請は弊社の本サイトより受付ます。
申請には、申請アカウント / パスワードの取得が必須です。
その他の方法(郵送等)での申請は受付けできません。
受付後、事務局にて申請内容等を確認させていただきます。
申請内容によっては、申請者に問い合わせさせていただくこともあります。
審査は関連法規、業界ルール、社内規程等に沿って、社内機関で実施いたします。 決定後、申請者および申請入力者に審査が完了したことをメールで連絡しますので、支援の可否および支援金額をログインしてご確認ください。

9. 支払先・支払手順

寄附金趣意書・募集要項に記載されている銀行口座に振り込みます。

10. 報告

会合開催後または年間活動終了後6か月以内に、弊社からの支援金を使用した会合開催または年間活動の決算報告書および事業報告書(年間活動の場合)を、本サイトへログインし、ウェブサイト画面上より報告(書類添付)いただきます。

なお、報告書が未提出の場合は、次回以降の申請をお受けできない旨ご了承願います。

11. 注意事項

① 当支援は、申請に基づき支援させていただくものであり、弊社から支援を提案することはございません。

② 当支援は、弊社製品の臨床研究に使用しないでください。

③ 当支援は、飲食代には使用しないでください。

④ 当支援を受領された場合、弊社の「企業活動と医療機関等の関係の透明性に関する指針」に基づき、支援先名称、支援金額等を公開します。

⑤ 当支援の受領者は、利益相反に関する情報開示を求められた場合、当支援に関して適切に開示してください。

⑥ 決算報告書および事業報告書(上記10.参照)が未提出の場合、次の申請を受付けることができません。

12. 返還

(1)プログラムの中止または大幅な活動の変更に伴う未使用の資金が確認された場合、弊社からの支援金の全部または一部の返還をお願いすることがあります。

(2)申請内容と異なる目的・活動に使用した場合、弊社からの支援金の全部または一部の返還をお願いすることがあります。

13. お問合せ

弊社の医学・薬学の会合開催および年間事業への支援に関する質問は、本サイトへのログイン後、画面右上の「お問合せ」よりお問合せ下さい。


申請内容に関する情報は、申請内容の検討、調査および連絡・対応に限定して利用するものとし、それ以外の目的で社外に開示、提供はいたしません。
なお、医薬品の安全性情報の収集等、法令上の要請に基づいて利用する場合は、この限りではありません。


FAQ

帝人ファーマの医学・薬学の会合開催および年間事業への支援について

Q: 帝人ファーマの医学・薬学の会合開催および年間事業への支援の目的を教えてください。

A: 医学・薬学の発展への貢献を目的としております。

FAQトップへ

支援対象について

Q: 患者団体でも申請できますか。

A: 医療関係者が役員(顧問、相談役を除く)に就任している患者団体等の場合は本サイトから申請できます。
会合開催の場合、2020年3月31日までに実施の会合に限り申請が可能です。
年間活動の場合、事業年度終了日が2020年3月31日以前の年間事業に限り申請が可能です。

Q: 年間事業の研究内容に、帝人ファーマ製品に関するものが含まれていても問題はないですか。

A: 弊社製品に関する臨床研究に弊社からの支援金を使われなければ問題ありません。
申請時、その旨、同意をいただくことになっております。

Q: 対象領域が2つ以上ある場合はどのように申請すればよいですか。

A: 主要な対象領域を1つ選択してください。

Q: 対象領域選択に迷っています。どうすればよろしいですか。

A: 当日の会合内容(年間事業の場合は事業内容)にもっとも関連性の高い領域を選択してください。

Q: 賛助会費の申請はできますか。

A: 申請要項に記載の通り、賛助会費は対象外となります。

Q: 寄附依頼社数は1社(帝人ファーマのみ)でもよいですか。

A: 医療用医薬品製造販売業公正競争規約上、拠出元が弊社のみの寄附依頼はお受けできません。寄附依頼は幅広く行っていただきますようお願いいたします。

FAQトップへ

アカウント登録について

Q: アカウント登録をしないで申請できますか。

A: アカウントを登録し、ログインしていただかないと申請できません。

Q: アカウントはどのように利用するのでしょうか。

A: 申請についての問合せ等のコミュニケーションの利便性を向上するために導入いたしました。

Q: アカウント登録をしましたが、メールが届きません。

A: ご利用になられているメールソフト、メールサービスやセキュリティソフトでの設定によっては、ごみ箱フォルダや迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性もございます。
それでもメールが届いていない場合、お手数ではございますがお問合せ先にご連絡ください。

Q: ログインパスワードを忘れてしまいました。

A: ログイン画面の「パスワードを忘れた場合」よりアカウントのログインID (申請入力者のメールアドレス)を入力いただくと、パスワード再設定のご案内メールが発信されます。
メール本文のリンク先より、パスワードの再設定を行ってください。

FAQトップへ

申請期間について

Q: 申請期間はいつですか。また申請期限はありますか。

A: 申請期間、申請期限については申請要項の申請期間(上記6.参照)をご確認ください。申請期間外の申請の受付はできませんのでご注意ください。

Q: 早く申請しないと支援を受けられないことがあるのですか。

A: 先着順ではありません。

FAQトップへ

申請について

Q: 初めて寄附を募りますが申請できますか。

A: 申請できます。ただし設立初年度の団体は対象外となります。

Q: 申請書を郵送しても受付けてもらえますか。

A: 受付けておりません。本サイトからの申請のみ受付けております。

Q: 帝人ファーマのMRに代行申請してもらえますか。

A: 弊社MR等担当者が申請業務のお手伝いをすることはできません。

Q: 同じ団体から複数件申請できますか。

A: 同一目的には年度で1件のみ受付けております。

Q: 申請代表者は誰にすればよいですか。

A: 申請代表者は趣意書に記載の代表者様のお名前を入力下さい。

Q: 申請フォーム入力者は医療関係者以外でもよいですか。

A: 申請団体・機関・施設の関係者であれば入力していただけます。
例:学会運営を請け負っているコンベンション会社等

Q: 共催セミナー、広告、展示等もワンセットで申請できますか。

A: 本サイトからの申請は寄附のみの受付となります。共催セミナー、広告、展示等は弊社MR等担当者にご相談ください。

Q: スマートフォン、タブレットPCから申請できますか。

A: スマートフォンやタブレットPCからは申請できません。
推奨する環境は以下の通りです。
・ Windows 7 / 8.1 / 10 : IE11, Edge 最新版 (※), Firefox 最新版, Google Chrome 最新版
・ Mac OS X 10.11 : Safari 最新版

※Edgeは、Windows 10でのみご利用いただけます。

※推奨環境以外でのご利用や、ブラウザの設定によっては、ご利用いただけない、もしくは正しく表示されない場合がございます。その場合は、異なるブラウザでお試しください。

FAQトップへ

審査について

Q: どのように決定されますか。

A: 審査は関連法規、業界ルール、社内規程等に沿って、社内機関で支援の可否および支援金額を決定いたします。

Q: 支援金額の決定基準を教えてください。

A: 基準については開示いたしません。

Q: 結果はどのように通知されますか。

A: 申請者および申請入力者に審査が完了したことをメールで連絡しますので、支援の可否および支援金額を本サイトへログインし、ウェブサイト画面上からご確認ください。

Q: 昨年度と同額を拠出してもらえますか。

A: 単年度毎に支援の可否および支援金額を決定いたします。

Q: 支援の可否および支援金額について異議申し立てはできますか。

A: お受けすることはできません。

FAQトップへ

支援金について

Q: 支援金はいつ振込まれますか。

A: 支援結果をご連絡後、寄附金趣意書・募集要項等に記載されている銀行口座に2か月以内に振込みます。

Q: 振込完了の連絡はありますか。

A: 事務局から振込完了の連絡はいたしません。ご確認の必要がありましたら、事務局もしくは貴施設事務部門にお問い合わせください。

FAQトップへ

報告書について

Q: 決算報告書および事業報告書の提出は必要ですか。

A: 必要です。会合開催の場合は開催日6か月以内に収支予算書、年間活動の場合は活動年度終了後6か月以内に収支決算書および事業報告書の提出をお願いします。報告書が未提出の場合は次の申請をお受けできませんのでご注意ください。

Q: 報告書の提出はどのようにすればよいですか。

A: 本サイトへログインし、ウェブサイト画面上でご報告いただきます。

FAQトップへ

その他

Q: 申請内容および申請者に関する情報の秘密は保護されますか。

A: 保護されます。申請内容および申請者に関する情報は、申請内容の検討および調査ならびに申請に関する連絡に限定して利用いたします。

FAQトップへ